テーマ:9月8日の識字デー

絵地図ワークショップから見るカンボジアの人びとの未来と夢とはなにか?-識字教育を通じて考える

世界中で、人が毎日最もよく使う言葉は、一体何か、知っていますか? それは実は「わたし」という言葉です。そうです。すべての人間にとって、「わたし」という存在はこの世の中で一番重要で、一番大きな存在なのです。その「わたし」が今、社会のいったいどこにいるのか、そしてとりわけどのような位置を占めているのか、さらにはどこへ向かって生きたらいいのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more