テーマ:シルクロード

シルクロードを旅しながら考えたこと

20代のとき、ドイツのミュンヘン駅をオリエンタル急行の夜汽車で出発し、二日間かかってトルコに到着しました。それからイラン、アフガニスタン、パキスタンを経てインドまで汽車やバスをさまざまに乗り継いで2か月間、陸路で旅したことがあります。 最初、トルコの地に着くと、そこからアジア大陸が広がっていました。東西文明の十字路ともいわれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風のように、今もシルクロードを旅している私

20代のとき、ドイツのミュンヘン駅をオリエンタル急行の夜汽車で出発し、トルコに到着し、それからイラン、アフガニスタン、パキスタンを経てインドまで汽車やバスを乗り継いで陸路を旅したことがある。それはシルクロールートをヨーロッパから逆にたどったものなのだが、2ヵ月後、インドに無事に到着、私は西ベンガル州のタゴール国際大学のあるシャンティニケ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more