テーマ:事業の展開

驚異の世界ー国際識字文化センター(ICLC)の現在とこれから・・・・

国際識字文化センター(ICLC)は、アジアやアフリカなどが直面している子どもたちの識字教育(読み書き計算能力)に向けて、1997年5月、5カ国(日本、インド、韓国、中国、米国)の有志によって国際NGOとして東京に設立されたものです。世界が直面している格差の問題の根源に、現在、世界で約10億人を超える読み書きの出来ない人々がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more