テーマ:環境問題

12月15日の”絵本と語り”の会の感想から・・・

2009年12月15日に、中目黒で開催された”絵本と語りの会”に参加された小島さんから感想が送られてきましたのでご紹介します。 「韓国の絵本作家ー柳さんの記事、絵本と語りの会でいただいたポストカードを前に読みました。紹介文にもありましたが、柳さんの絵はとてもダイナミックで心揺さぶられます。自分の内側が刺激され、かき回され、何か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本・韓国・中国の3カ国による海の環境を考える絵地図ワークショップ

これは2009年12月13日に、東京の表参道のウイメンズプラザで開催されたものです、日本・韓国・中国の三か国による絵地図分析のワークショップの様子です。参加者は、3カ国から14名の絵本作家やデザインなどを専攻する専門家や学生などでした。ICLCが主催して、日韓文化交流センターが助成を行いました。 http://www.youtube.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japanese expert to help address the PMA

この新聞記事は、2009年5月にパキスタンのラホール女子大学で行った 河川の絵地図分析のものです。 Japanese experts to help address environmental issues of Hudiara drain NEWS Newspaper of Pakistan http://ww…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムの海亀保護と物語ー「大亀ガウディの海」

                        ベトナム語版 (キムドン出版社ーハノイ)  「大亀ガウディの海」が、ベトナムの海亀保護に役立ったことを知り、とても嬉しく思っています。この物語はその昔、上野水族館にいた海亀から頼まれて書いた物語なのですから、とても不思議な運命とも言えるのですが・・・ベトナムのあの長い海岸線で、…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Illustrations of "Gaudi's Ocean" by two artists

大亀ガウディの海ーGaudi's Ocean 田島伸二作、A.Ramachandranのイラストです。「大亀ガウディの海」の絵本を描いたインドの著名な画家であるA・ラマチャンドラン氏とは、1982年にバングラデシュの絵本ワークショップで出会いました。彼は1990年に「大亀ガウディの海」のイラスト60枚を一挙に画き上げてくれました。当時、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代は天下大乱の予兆を感じさせている

予感していたように、この時代は非常な危機に直面している。日常生活では、原油相場が2008年1月では1バレル=100ドルを超える状況になり、2008年6月現在は140ドルを超えている。世界中でなにもかも一斉に値上がりが始まったし、あらゆる生産者たちは世界中で悲鳴をあげている。日本の漁船は、燃料費の高騰で出漁できなくなっているし、農家などは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more