迎春2017年 「怒り」とは、「かたち」を変えた「ヒューマニズム」

人間世界は現在、内からも外からも目に見えない深刻な危機や崩壊に直面しています。それが顕在化するときには、すべてが手遅れ・・・

2017年こそ、邪悪な政治世界を一掃し、「人間的な時代」を築きたいものです。2017年はその大きな分岐点です。今や政治思想は、「人間の哲学や思想を失くし」、すべてを「経済思想」に転化、人間の重さや価値を「お金」だけで量ったり、弱肉強食だけで人間世界を創造する軽薄な時代へと突入しています。

特に2017年からのトランプ米国大統領の登場によって、その勢いは頂点に達し、世界中を「怒りと悲しみ」で席巻していくことが考えられます。安倍内閣も、全く同じルートを歩んでいます。それに対抗出来るのは唯一「満身の怒りと普遍的なヒューマニズム」を備えた「人間力」の形成が必要です。そしてその基礎には豊かな「想像性+創造性+愛」の実践です。

「怒り」が、本当の愛を内包するとき、それは「最高のヒューマニズム」として働き始めます。
画像
「怒り」とは、「かたち」を変えた「ヒューマニズム」なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック