世界で一番忙しいカンボジアのライブラリアンーその2

画像
世界の中で
識字率の最も低い
カンボジアの貧しい村に 
SVAの図書館が建設された!

村のみんなは、新任のライブラリアンに
「本を読んでください」と本を手にして殺到した。
「わたしは文字が読めません・・」
「30年前、村は戦場だったから・・」
「貧しくて学校へ行けなかったから・・」

若いライブラリアンは
みんなの要請にこたえて、毎日
夢中で本を読んであげた。
戦争の本、昔話の本、料理の本から
豚の飼い方など・・・さまざまな本を
朝から晩まで・・・幼児からご老人まで・・・・

そしてこの新任のライブラリアンは、
世界で一番忙しいライブラリアンとなった。
文字の読めるこどもたちも読み聞かせに加わって、
本は次々と読み継がれていった。
村には喜びの顔が広がっていった・・・・


一日が終わるともうくたくたの彼女
月給は30ドル+ひと月分のお米
しかし彼女は毎日、光り輝いている。
みんなの期待を一心に背負って

世界で一番忙しいライブラリアン

がんばれ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック