田島伸二のブログ-Tajima Shinji

アクセスカウンタ

zoom RSS カンボジアの自然を見ながら考えたこと

<<   作成日時 : 2015/02/17 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンボジアの自然を見ながら考えたことですー「放射能汚染のない自然はいいなあ」「人は汚染のない自然の中で生きられるだけで幸せ」と・・・昨年4月、福島のいたるところで満開の美しい桜花を見ましたが、その根元には膨大な放射能除染土が埋められていました。そして今、福島だけでなく東京地域でも、白血病、小児がん、心筋梗塞などが多発しています。


2015年2月12日、第18回福島県民健康調査検討委員会が行われ、福島県の事故当時18歳以下の子ども対象に行われた甲状腺がん調査で(受診者約30万人)昨年12月25日の発表時よりもがんおよび疑いが5名増え、いわゆる先行調査といわゆる本格調査を合わせて117名となりました。これを深く案じています。再稼働どころではありません!


ーその昔、「国破れて山河在り」と言えましたが、今は「国破れて山河も無し」という惨憺たる状況です。中国は懲りもせずに原発大国を目指しています。地震の超大国である中国は、自国の運命をまるで全く知らないようです。東シナ海の沿岸には想像できないほど原発がひしめきあっています。かって石油欲しさに屁理屈をつけて、アメリカがイラクに軍事侵略したことから凄惨なイラク戦争が起きましたが、その残党からは、歪な「イスラム国」が生まれました。地球の皮膚は、またしても深刻な病気に犯されてしまったのです。


日本が戦争国家にならないように、辺野古には基地を作らせないように頑張りましょう!すべては悪縁の因果関係がとめどもなく循環していくからです。しかしどんなときにも、悪縁を断ち切れるのは、ヒューマ二ティを持った強い意志とたくましい実行力による人間力ですね。泥の中から蓮の花が咲くように、人間に、とくに子どもには、希望が必要です。希望を生み出しましょう!それが今を生きる人としての義務ではないでしょうか!

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンボジアの自然を見ながら考えたこと  田島伸二のブログ-Tajima Shinji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる