田島伸二のブログ-Tajima Shinji

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月中旬の「心の絵地図ワークショップ」の開催について(予告)

<<   作成日時 : 2011/07/11 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今、心の絵地図ワークショップ(PMA)に興味をもつ方が増えています。絵地図は、識字の原点ともいうようなもので、文章や絵やデザインや地図などありとあらゆる表現をもちいて、自分を表現して、相手に伝えようとするアナログ的な表現行為です。これまでにアジアのさまざまな国々でワークショップを行ってきました。
アジア地域の広範なユネスコ加盟国やユネスコでの人材研修で使用する(PMA)

韓国(淑明女子大学、李花女子大学、コンピューター通信会社、親子を対象として、NGO、ナミソムなど)
中国(南京師範大学)
パキスタン(農村地域での識字者と非識字者を対象としての農村の自立、ラホール女子大で2回)
ネパール、ラオス、ミャンマーなど
インド(NGOの幹部研修など)
日本(小学校、中学校、高校、大学、社会人など)
原発の被災地での絵地図 (福島県いわき市)
など


これはワークショップに参加した日本の小学校6年生の子どもたちの感想文です。

― 自分が今、思っていることを何でも紙に表そうといっしょうけん命にやった。今まで味わったことのないかんかくを体験した。自分を見つめて自分のいいところやわるいところがどんどん見えてくるような気がしてどんどん手がうごいた。とっても不思議なかんかくで、自分でもどんなことをどんなふうにかんじているのかが、よくわからなくなってきてしまった。でも自分自身のことをよくわかれるようになれた気がした。また作ってみたいと思った。こんどは広いはんいのものも書いてみたいなあと思った。友達が作ったのを見て「ああ、この人はこんな人なんだ。」というのが感じられた。自分が発表するとき、みんなも「この人はこうだ。」と感じとってくれたみたいだったのでちょっとうれしかった。家で見ているときも「私ってちょっと変な人?」と思ってしまった。家であることを深刻に考えたり笑ったりしました。楽しかったです。(6年生女)


  ― 私は絵地図のワークショップをやって、あらためて自分が思っていることがわかりました。例えば、私は自分の夢ややってみたいことがとても多かったのですそれなので私はその夢ややってみたいことに向けてがんばってやりたいです。私は自分について絵地図をつくることをやったのは初めてだったので、最初はどういうことを書けばいいのか・とか初めはわからなかったけど・・だんだんよくわかってきて、楽しくできたのでとてもよかったです。私はできた絵地図を家に持って帰って、家のなかで一番見やすい所においてときどき見ました。そしていろいろ考えながら見ていると楽しいことがうかんできたりしました。私はこれを書いてよかったなーと思いました。(6年女)


 ― 自分の好きな絵地図を作っているから頭の中にどんどん島がうかびあがってきて楽しかった!いっぱいうかんで多すぎて、書き入れられなかった。でも半分以上は書き入れられたので良かった。空いている所に女の子の絵を書き入れたら、絵地図がカラフルになった!!その女の子にセリフ(ふきだし)を入れたら、空いている所がほとんどなくなって楽しい絵地図になったヨ!いろいろな島ができて、本当の絵地図になった!白いがようしから・・・・絵地図へ(6年生女)。

― ぼくの絵地図ができたときに体の力がぬけてらくになった。(6年生男)

― ダメダメ島という所に書いてあったことがよくできるようになった。けんこう島には自分は朝、起きれないと書いたけど、じぶんで努力していたら、すっきり起きれるようになった。(6年生男)

― 自分のいやなところもいろいろあったが、自分はいろいろの夢をもっているのがよくわかった。絵地図が終わったあと、いろいろな目標ができた。やりたい目標は「どんなやりかたをすればできるんだろう」と考えました。

―今、自分の考えていることは全部努力すればできそうなことなので時間がどれだけかかっても自分の考えていることができるようになりたいです。(6年女)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月中旬の「心の絵地図ワークショップ」の開催について(予告)  田島伸二のブログ-Tajima Shinji/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる